水中排砂ロボット、バチルス菌排水処理のエコアドバンス

エコアドバンス オフィス一覧エコアドバンス お問い合わせ
エコアドバンス 水中の堆積土砂の清掃
エコアドバンス 水中の堆積土砂の清掃 事例:小樽運河
発電所などの取水路の堆積土砂の清掃工法
暗渠の堆積土砂の清掃ロボット
水中地形の計測機器
ドライピットからの堆積物搬出機器
止水用角溝の清掃機器
エコアドバンス バチル・ツール
エコアドバンス バチル・ツール

バチル・ツールのご紹介

導入のメリット
ご提案と実施例
エコアドバンス 貝殻・海草を良質な肥料にする
エコアドバンス 貝殻・海草を良質な肥料にする
パス・ツールのご紹介
パス・ツールシステムフロー例
堆肥化試験の状況
施肥試験
堆肥化工場の配置例
発酵処理システム『パス・ツール』の紹介ビデオ
エコアドバンス会社情報
ご挨拶
会社概要
創業理念
事業分野と得意技術
オフィス一覧
本社地図
採用情報
エコアドバンスへのお問い合わせ
エコアドバンスへのお問い合わせ
河川の堆積土砂の清掃工法:サブマード工法とは
 近年、地球環境の保護が世界的に叫ばれています。化石燃料による窒素酸化物の発生、森林破壊による温暖化現象、フロンガスによるオゾン層の破壊、また身近では家庭用排水等による河川・湖沼の汚れ等・・・・・・。
 今、改善に着手し保存していかなければ、遠くない将来に手がつけられない状態になるのは目に見えています。美しい地球に住む我々の生活を守るためにも、子供たちにこのすばらしい環境を引き継いでいくためにも・・・・・・。
 私たちはその役割を担い、真の豊かさを求めて、快適で美しい生活の礎を守るお手伝いをいたします。
サブマード工法とはサブマード工法フローチャート実施事例機器の紹介
河川の堆積土砂の清掃工法:サブマード工法
 サブマード工法とは
@ 水中作業:地上からの無線操縦によって水底を自走し、堆積土砂を掻き集め、搭載ポンプで圧送する浚渫・清掃ロボットなので、
  • 濁りが少ない作業で、美観を損なわない。
  • 悪臭を発散させない。
  • 仕上り精度が良い。
A 安全で効率的
  • 流水中(2m/s以下)での作業ができる。
  • ボルテックスポンプ搭載で、つまりが少ない。
  • 低水深から高水深まで作業ができる。 約1m〜10m(Sタイプ)、20m(Mタイプ)
  • 床面を傷つけないソフトな作業ができる
B コンパクトな可搬式処理設備
  • 機器の仮設が簡単です。
  • きれいな処理水で放流ができる。
  • 安定した脱水ケーキををダンプ排出できる。
  • 状況に応じた多様な組み合わせができる。
C 豊富な支援装置
  • あらゆる現場状況に応じた浚渫・清掃ができる。
  • SST(水中地形計測装置)を使用すると、土砂堆積状況から出来高調査までできる
サブマード工法パンフレットダウンロードはこちらから サブマード工法
水路の堆積土砂の清掃工法
のパンフレットはこちらからダウンロード出来ます。

(34.8MB)
本サイトのご利用について   お問い合わせ   サイトマップ
有機性廃棄物の高速発酵処理装置、水中排砂ロボットのエコアドバンス