水中排砂ロボット、バチルス菌排水処理のエコアドバンス

エコアドバンス オフィス一覧エコアドバンス お問い合わせ
エコアドバンス 水中の堆積土砂の清掃
エコアドバンス 水中の堆積土砂の清掃 事例:小樽運河
エコアドバンス バチル・ツール
エコアドバンス バチル・ツール
エコアドバンス 貝殻・海草を良質な肥料にする
エコアドバンス 貝殻・海草を良質な肥料にする
エコアドバンス会社情報
ご挨拶
会社概要
創業理念
事業分野と得意技術
オフィス一覧
本社地図
採用情報
エコアドバンスへのお問い合わせ
エコアドバンスへのお問い合わせ

ご挨拶

代表取締役社長 萩原達人  21世紀に入り、環境問題がさらにクローズアップされると共にあらたな価値観の構築が求められています。そこには、消費から再資源化という静脈プロセスを個々の分野で確立すること、また、そのプロセスは経済的にも十分に合うものであること、が要求され、多くの課題を含んでいます。
 当社は、鞄d業社機械製作所(産業用大形ポンプ、送風機の製造販売)の環境装置部門を母体として2003年に子会社として分離独立し、これまで発電所・河川などのしゅんせつ清掃工事を行う水中排砂ロボットや、有機性廃棄物の高速発酵処理装置『パス・ツール』などの製造販売を通じて環境問題の解決に取り組んできました。こうした装置は、使用条件や環境条件がお客様ごとに異なり、そこにマッチした最適なものが必要です。当社では、従来から開発や試験に積極的に取り組み、課題解決しお役に立ってきました。
 今後も、作業ロボットとして類を見ない水中排砂ロボットを中心として水中技術を駆使し、さらに水問題に対して強力な解決手段である、高能力バチルス属菌を利用した排水処理技術を加え、環境問題に貢献してまいります。

本サイトのご利用について   お問い合わせ   サイトマップ
水中排砂ロボット、バチルス菌排水処理のエコアドバンス